歌舞伎町ホスト、ツケ回収「出稼ぎ売春」で利用か 売春場所提供容疑でソープランド経営の女ら逮捕 福島

歌舞伎町ホスト、ツケ回収「出稼ぎ売春」で利用か 売春場所提供容疑でソープランド経営の女ら逮捕 福島

歌舞伎町ホスト、ツケ回収「出稼ぎ売春」で利用か 売春場所提供容疑でソープランド経営の女ら逮捕 福島

女性従業員に売春する場所を提供した疑いで、福島県いわき市のソープランドの従業員の男と経営者の女が逮捕されました。

関根佑記者「午後3時すぎ、いわき市小名浜の店舗の中に続々と捜査員が入っていきます」

売春防止法違反の疑いで逮捕されたのは、いわき市の風俗店従業員・鈴木正一(すずき・しょういち)容疑者(72)とその店の経営者・中川三悦子(なかがわ・みえこ)容疑者(49)です。
鈴木容疑者らは21日午後、いわき市のソープランドで、30代の女性従業員が売春することを知りながら、店の個室を提供した疑いがもたれています。

この事件をめぐっては、東京・歌舞伎町の元ホストの男が、ホストクラブの20代の女性客におよそ1000万円の売掛金、いわゆる「ツケ」の返済を迫り、売春をさせていた疑いで逮捕されました。

捜査関係者によりますと、男は女性に「早く金作ってこい」などと言い、おととし10月からの5か月間に、福島を含む1都5県のソープランドへ「出稼ぎ」に行かせていたということです。

警察は捜査に支障があるとして、2人の認否を明らかにしていません。

詳細は NEWS DIG でも!↓

ソープランドカテゴリの最新記事